スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

シャネルのミラーが安いに興味があります

先日、ぶらりと本屋さんに立ち寄ったら、小説「マチネの終わりに」が目に留まりました。
作家は芥川賞作家としても有名な平野啓一郎さんですが、哲学系の雰囲気が漂っているので難しいイメージがありました。
しかし大人向けの恋愛小説であり、今後映像化されることを知ってからは興味を持つようになりました。
そこで購入したところ、激しい愛ではなく、大人だからこそ節度を持ちながらも心の中では愛情をあたためているというストーリーだということがわかりました。
主人公の二人はお互いにひかれあいながらも、周囲の様々な事情で結ばれることがなかったのですが、その後も再会をしたり離れることができない状態が続きます。
恋愛小説では、不倫などがテーマになることが多いですが、この小説はそういう倫理的に反しているのではないところが、よりリアリティを感じさせてくれるのではまってしまいました。
映像化されることが発表されてキャストも決定しましたが、有名な俳優と女優さんなので、小説を読みながら脳内変換をする楽しみがありました。
大人向けの恋愛に真っ向に挑んでいるところがすがすがしくて、もう恋愛はしなくていいと諦めた人もまた恋をしたくなるのではないかと感じます。
まだ「マチネの終わりに」を読んだことがない友人もいると思うので、是非進めたいと考えています。
それからシャネルのミラーが安いに興味があります。
鏡を凹面に曲げると、影像を拡大して映し出すことが出来る仕組みになっています。
拡大鏡面の使い方は、最初に顔を鏡に近づけてから、少しずつ焦点の合うところを見つけて利用するとさらに見やすくなりますよ。
シャネルのミラーは湾曲度が多くなるほど、焦点距離が短くなります。
そのため、アイメイクに集中して長く見続けると、目が疲れてしまったり、長時間見ると気分が悪くなってしまうこともありますので、気をつけてくださいね。
シャネルミラー安い
 

JUGEMテーマ:日記・一般

ボビイブラウンが安い!わたしの一番のお気に入りです!

ヘアスタイルは、10年くらい同じヘアサロンでカットしています。
これには理由があって、私の好みのデザインをわかってくれている美容師さんがいるというのは大きいです。
有名な美容室などにも行ったことがあるのですが、やはり好みが伝わりにくいというかに合わないなと思うことは少なくありません。
幾ら腕が良くても、似合っていなければ意味がないと思うので合うように切ってくれることは私にとってとても重要です。
髪型はデザインが重要だと思いますし、カットの技術も大切だと思います。
そういう意味ではなじみの美容室なら言わなくてもわかってもらえる信頼感があるので目新しさは有りませんがメンテナンスの為に1か月に1度は通っているところです。
飽きないのかと聞かれることもありますが、確かに他に浮気することはありますがいつも気にいる髪型になりません。
その位信頼関係というか、センスというのは大事だと思っています。
雑誌の切り抜きを見せても、上手に私に合うようにアレンジしてくれる現在の美容師さんと、新規の美容室ではやはり仕上がりが全然違うのでこれからは浮気をしないでできるだけ同じ人に任せたいです。
もう少し値段が安くなってくれると良いと思います。
それからボビイブラウンが安い!に興味があります。
全部まぜてチークに、上から2つ3つめの色は手持ちアイシャドーに赤みを加えたいときや、白が入ってるのはこのローズだけかな、白もアイホール真ん中に乗せてハイライトにと、使い勝手がいいです。
フタをあけた瞬間は赤みが強い気がしたのですが単色でもイロイロ試せるので、わたしの一番のお気に入りです!
ボビイブラウン安い

 

JUGEMテーマ:日記・一般

シャネルの口紅は唇を立体的に見せてくれると高評価

本日のテーマは「口紅の空ケースを再利用しています」…
でもその前に、シャネルの口紅についてのお話からです。
ハイブランドということで値段が高いイメージですが、口紅なら比較的購入しやすい価格となっています。
ナチュラルメイクや控えめカラーのメイクが人気の昨今でも、シャネルだけは特別感満載!
発色がよく、唇を立体的に見せてくれるとプロのメイクアップアーティストやモデル、そして芸能人からもインスタで高評価が並びます。
シャネル口紅
さてさて口紅は毎日使用していますが、仕事とプライベートで使い分けているので複数を所持しています。
そのため毎日使っていても半年ほどは使うことができますが、社会人になってからすでに10本ほどの空ケースが出ています。
以前は使い切ったら捨てるようにしていましたが、実は口紅のケースというのはそれぞれのメーカーがこだわっているのか、素敵なデザインなものが多いです。
ラメがついていたり、色の組み合わせが素敵だったり、見ているだけで女性であればテンションが上がるものばかりです。
いつも捨てるときはもったいないと感じていたので、再利用できないかと考えました。
口紅部分はすべて取り外すことができるので、そこに比較的テクスチャーが固めのハンドクリームを入れることにしました。
しっかり蓋が閉まるのでポーチの中に入れておいても中身がこぼれることがありませんし、必要な分だけ取り出せるのでとても有効活用できていると感じています。
ハンドクリームは小さいものも販売されていますが、コストパフォーマンスを考えるとお得な大きめサイズを買ってしまいがちです。
だから口紅の空ケースを再利用して、ハンドクリームの詰め替えとして使っていると便利です。

 

JUGEMテーマ:日記・一般